8月4日 今日は何の日?


まいど!kojiです!

吉田松陰よしだしょういんは、1830年(文政ぶんせい13年)8月4日、長州藩ちょうしゅうはん(今の山口県)の家に生まれました。

とても頭の良かった松陰は幼い頃から兵学へいがく(戦い方を学ぶ学問)を勉強していました。

わずか9歳で明倫館めいりんかん(長州藩の学校)で講義をするなど、その秀才ぶりを発揮していました。

しかし、中国がイギリスとの戦争で負けたのを知ると、松陰は自分が学んできた兵学が時代遅れであることを強く感じました。

幕末から明治時代に多くの人物を育てた吉田松陰の誕生日

そこで、西洋の兵学を学ぶ為に九州を回って勉強したのち、江戸(今の東京)で佐久間象山さくましょうざんと言う思想家の弟子になります。

当時の日本は鎖国(外国との貿易などをやめる事)をしていましたが、象山の影響でますます西洋文化に興味きょうみを持った松陰は、何度も密航しようとします。

しかし、失敗に終わり、長州藩に送り返されてとらわれの身となりました。

家から出ることを禁じられた松陰は、叔父おじが開いていた「松下村塾しょうかそんじゅく」を引き継ぎ、若者に学問を教え始めます。

生徒には、初代内閣総理大臣の伊藤博文いとうひろぶみのほか、

のちに内閣総理大臣を務めた山形有朋やまがたありとも

幕府を倒す運動で活躍した高杉晋作(別記事 6月6日 今日は何の日?

など、多くの人物が育っていきました。

松下村塾で若者たちに学問を教えていたある日、天皇のゆるしをないまま、江戸幕府がアメリカと条約を結んだ(別記事 6月28日 今日は何の日?)事を知り、松陰は激しく怒ります。

天皇を大切に思う松陰には、天皇の許可を無視した幕府が許せなかったのです。

この事件をきっかけに、松陰は幕府の重要な人物(老中)の暗殺を計画し、江戸幕府に呼ばれた際に、自ら計画を話しました。

これは、信念をもって話せば相手は必ずわかってくれると言う、松陰の考えに基づいた行動でした。

ところが驚いた幕府は、すぐに松陰をとらえて処刑しょけいしました。1859年のことでした。

しかし、松陰の教えは弟子たちに引き継がれ、その後の明治維新の大きな活力となったのです。

この日は他にも…

デンマークの作家 アンデルセン(別記事 4月2日 今日は何の日?)の命日(1875年)

koji

ABOUTこの記事をかいた人

スーパーマーケット勤務で野菜と果物を販売しています。 野菜と果物を見つめて40年!現在進行形のプロです。 好きな物はとにかく”肉”が好きです! カツカレー、焼き肉、ステーキ、生姜焼きまで!たまりません! 歌も好きで、暇をみては一人カラオケします! それから、ヒーロー達の乗り物が好きなんです。 例えば【サンダーバード】に出て来るメカ、 【バットマン】が乗っている全ての乗り物、 【マジンガーZ】を操縦する頭の上に乗っかるホバーパイルダー、 古くは 【スーパージェッター】の流星号、 【マッハGOGOGO】のマッハ号 などのミニチュアを集めてます。 【ルパン三世】も大好きで『カリオストロの城』でハマりました。 細かい物まで見つけては集めてます。