8月3日 今日は何の日?


まいど!kojiです!

宮城県仙台市の仙台城せんだいじょうに大きな像が立っています。

戦国時代、奥羽おうう(今の東北地方の一部)で広い領地を治めた伊達政宗だてまさむねの像です。

「独眼竜」と呼ばれた戦国大名 伊達政宗の誕生日

堂々とした姿ですが、実は、政宗は片方の目が使えませんでした。

幼い頃、右目を病気でなくしたのです。

その姿と活躍ぶりから、独眼竜どくがんりゅう(一つ目の竜)と呼ばれていました。

政宗は1567年(永禄えいろく10年)8月3日、出羽の国でわのくに(今の山形県)で米沢城よねざわじょうあるじ伊達輝宗だててるむねの長男として生まれました。

子供の頃の名前を「梵天丸ぼんてんまる」といい、心の優しい少年でした。

戦国時代の奥羽には強い国がたくさんあり、伊達家も戦を繰り返していました。

その中で政宗は家臣(家来)にも助けられて成長し、18歳の時に父親から伊達家をまかされます。

戦乱の中で、政宗は着々と領土を広げていきます。

ところが、1590年に豊臣秀吉とよとみひでよし(別記事 7月5日 今日は何の日?)が大軍たいぐんで小田原城(神奈川県小田原市)を攻めました。

次は奥羽が攻められるかもしれません。

流石に秀吉と戦う力はないとわかっていた政宗は、小田原に出向いて秀吉の家臣になりたいと申し入れ、秀吉も有能な政宗を気に入りました。

秀吉の死後は、政宗は大きな力を持った徳川家康とくがわいえやすにつくことになります。

これは、政宗の娘と家康の息子が結婚したためです。

 

あと10年早く生まれていれば、秀吉、家康にさきんじて天下を取っただろうと言われた政宗は、自分の領土で色々な事を成し遂げていきます。

まず、仙台城を作り、今の仙台市の基礎を築きました。

また洪水を防ぐ工事で、領土を安定させ、出来た米を江戸(今の東京)に運ぶ海路を作ったのでした。

心の優しい少年だった政宗は、領土を豊かにすることをたくさん行い、今でもその名は語り継がれています。

この日は他にも…

イタリアの冒険家 コロンブスが第一回目の航海に出発した日。(1492年)

koji

ABOUTこの記事をかいた人

スーパーマーケット勤務で野菜と果物を販売しています。 野菜と果物を見つめて40年!現在進行形のプロです。 好きな物はとにかく”肉”が好きです! カツカレー、焼き肉、ステーキ、生姜焼きまで!たまりません! 歌も好きで、暇をみては一人カラオケします! それから、ヒーロー達の乗り物が好きなんです。 例えば【サンダーバード】に出て来るメカ、 【バットマン】が乗っている全ての乗り物、 【マジンガーZ】を操縦する頭の上に乗っかるホバーパイルダー、 古くは 【スーパージェッター】の流星号、 【マッハGOGOGO】のマッハ号 などのミニチュアを集めてます。 【ルパン三世】も大好きで『カリオストロの城』でハマりました。 細かい物まで見つけては集めてます。