7月14日 今日は何の日?


まいど!kojiです!

ゼリーやババロアはプルプルした食感が特徴です。

このぷるぷる感を作り出すのは原料を固める「ゼラチン」と言うタンパク質です。

ゼリー作りに欠かせない「ゼラチンの日」

一方、羊羹ようかんやところてんなどに使われる「寒天かんてん」はゼラチンよりしっかり固まり、歯切れがよいのが特徴と言えます。

どちらも白い粉の状態で売られている物が多いので同じように見えますが、

水を入れて火にかけると、ゼラチンは70~80度で溶けて15~20度まで冷やすと固まり、寒天は沸騰ふっとうさせると溶けて30~35度、つまり室温しつおんで固まります。

固まった後のゼラチンは体温と同じ位の温度で溶け、柔らかな食感に仕上がります。

この二つの原料は、栄養分が全く違います。

牛や豚などの骨や皮を原料としているゼラチンには、コラーゲンと言う栄養分が含まれています。

一方、天草てんぐさなどの海藻かいそうを原料とする寒天は食物繊維しょくもつせんいを含み、カロリーはほとんどありません。

ゼラチンが御菓子作りに多用されるようになったのは、18世紀頃です。

フランスで「国王のシェフ」と呼ばれた料理家、アントナン・カレームは積極的にゼラチンを使い、ババロアなどのスィーツを作りました。

ゼラチンは泡を抱き込む力があるので、ムースやマシュマロのふわふわ感も出せるのです。

1789年7月14日、パリ市民がバスティーユ牢獄ろうごく襲撃しゅうげきし、フランス革命かくめいが始まりました。

フランスのお菓子や料理にゼラチンがよく使われることにちなんで、フランス革命記念日のこの日が「ゼラチンの日」また、「ゼリーの日」と決められました。

ゼラチンは、美容や健康などにも良いとされています。また薬を飲むときのカプセルなど、意外なところでも使われています。

この日は他にも…

江戸時代の医者、緒方洪庵おがたこうあんの誕生日(1810年)

koji

ABOUTこの記事をかいた人

スーパーマーケット勤務で野菜と果物を販売しています。 野菜と果物を見つめて40年!現在進行形のプロです。 好きな物はとにかく”肉”が好きです! カツカレー、焼き肉、ステーキ、生姜焼きまで!たまりません! 歌も好きで、暇をみては一人カラオケします! それから、ヒーロー達の乗り物が好きなんです。 例えば【サンダーバード】に出て来るメカ、 【バットマン】が乗っている全ての乗り物、 【マジンガーZ】を操縦する頭の上に乗っかるホバーパイルダー、 古くは 【スーパージェッター】の流星号、 【マッハGOGOGO】のマッハ号 などのミニチュアを集めてます。 【ルパン三世】も大好きで『カリオストロの城』でハマりました。 細かい物まで見つけては集めてます。