6月22日 今日は何の日?


まいど!kojiです!

地球が北極点と南極点を中心に一日一回回ることを「自転じてん」といい、自転を続けながら太陽の周りを一年に一周することを「公転こうてん」と言います。

公転の軸に対して、自転の軸は少し傾いています。

その傾きによって地球が太陽に照らされている時間の長さに少しづつ変化が生まれます。

日の出から日没までの時間が一年で最も長い 夏至げし

日本では、夏は昼が長く、夜が短くなります。そして一年のうち、日の出から日没までの時間が最も長い日が「夏至げし」です。

夏至は6月21日であることが多いですが、6月22日の年もあり、極めてまれに6月20日、23日になることもあります。

冬は夏とは反対に、夜が長くなります。また、この、日の出から日没までが最も短い日である「冬至とうじ」は12月21日か22日であることがほとんどです。

なお、日本がある北半球きたはんきゅうが夏至の日、南半球みなみはんきゅうは正反対の状況になります。南半球では、その日は一年で、日の出から日没までが最も短い、つまり、冬至にあたる日になるのです。

日本では、「二十四節気」と言って、1年を24の期間に分け、その区切りとなる日に名前を付けています。

夏至、冬至と言う呼び方は、どちらもその中の一つです。

それぞれ「夏になる日」「冬になる日」と言った意味があります。

夏至の風習は、地域によって違います。例えば大阪あたりでは、夏至から11日目までにタコを食べる習慣が伝えられています。

これは、タコの足のように、稲の根が地面にひろがるようにと言う願いが込められています。

また冬至には、縁起が良いと言われるかぼちゃの煮物を食べたり、柚子を浮かべた風呂「ゆず湯」に入ったりするなど、全国で広く知られた風習があります。(別記事

この日は他にも…

ボウリングの日 1861年のこの日、長崎で発行された英字新聞に、日本初と思われるボーリング場開業の告知が掲載されたことから。

『赤ひげ診療譚』などの小説を書いた作家、山本周五郎の誕生日(1903年)

koji

ABOUTこの記事をかいた人

スーパーマーケット勤務で野菜と果物を販売しています。 野菜と果物を見つめて40年!現在進行形のプロです。 好きな物はとにかく”肉”が好きです! カツカレー、焼き肉、ステーキ、生姜焼きまで!たまりません! 歌も好きで、暇をみては一人カラオケします! それから、ヒーロー達の乗り物が好きなんです。 例えば【サンダーバード】に出て来るメカ、 【バットマン】が乗っている全ての乗り物、 【マジンガーZ】を操縦する頭の上に乗っかるホバーパイルダー、 古くは 【スーパージェッター】の流星号、 【マッハGOGOGO】のマッハ号 などのミニチュアを集めてます。 【ルパン三世】も大好きで『カリオストロの城』でハマりました。 細かい物まで見つけては集めてます。