3月9日 今日は何の日?


まいど!kojiです!

宇田川榕菴(うだがわようあん)は、それまでの日本になかった西洋の植物学や化学の知識を本にして広めた人です。

植物学や化学の知識を広めた宇田川榕菴の誕生日

1798年(寛政10年)3月9日、榕菴は江戸(今の東京)の医者の家に生れました。

そして、14歳ごろ、医学と蘭学(オランダを通じてもたらされた西洋の学問や技術などの事)で有名な、

美作国(みまさかのくに、今の岡山県)津山藩(つやまはん)の宇田川家の養子になります。

その後、榕菴はオランダ語をはじめ、英語やドイツ語も学び、養父の玄信(げんしん)の翻訳の仕事を手伝いました。

そして、25歳でせいようの植物を紹介する本「菩多尼訶経(ぼたにかきょう)」を出しました。

お経のようにジグザグに折りたたんだ本です。「人々がよく読むのはお経だ。同じ形にしたら親しみやすいだろう」と考えました。

榕菴は頭がいいだけではなく、豊かな発想力ももっていたのです。

また、そのころ、西洋の国々が新たな市場を求めて日本にやってくるようになり、江戸幕府は慌て始めました。

日本よりずっと進んだ技術に驚き、急いで西洋の知識を取り入れようとしたのです。

そこで、江戸幕府では、蕃書和解御用(ばんしょわげごよう)と言う研究機関を作り、西洋の本の翻訳を進めました。

榕菴は29歳で蕃書和解御用の仕事を任されます。西洋の百科事典の翻訳に取り組みました。

また、榕菴は絵を描くことも上手で、出版した数々の本には、実験装置や植物、動物の絵が描かれています。

更に凄いのは、榕菴が作り出した化学用語です。「酸素」「水素」「温度」「成分」「物質」「細胞」「圧力」…..など榕菴が作った言葉は今も使われています。

Coffeeの日本語翻訳「珈琲」この言葉 これも榕菴が作りました。

 

この日は他にも…

明治天皇・皇后両陛下のご成婚25周年の祝典を記念し、日本初の記念切手が発行された日(1894年)

koji

ABOUTこの記事をかいた人

スーパーマーケット勤務で野菜と果物を販売しています。 野菜と果物を見つめて40年!現在進行形のプロです。 好きな物はとにかく”肉”が好きです! カツカレー、焼き肉、ステーキ、生姜焼きまで!たまりません! 歌も好きで、暇をみては一人カラオケします! それから、ヒーロー達の乗り物が好きなんです。 例えば【サンダーバード】に出て来るメカ、 【バットマン】が乗っている全ての乗り物、 【マジンガーZ】を操縦する頭の上に乗っかるホバーパイルダー、 古くは 【スーパージェッター】の流星号、 【マッハGOGOGO】のマッハ号 などのミニチュアを集めてます。 【ルパン三世】も大好きで『カリオストロの城』でハマりました。 細かい物まで見つけては集めてます。