野菜を選ぶとき、どうしてますか?


まいど!kojiです!

皆さんは、スーパーマーケットに買い物に行って野菜を選ぶとき、どうしてますか?

自分なりの見極め方で選んでる方、母に教わった方法で選んでいるわ。と言う方、本で読んだなど様々ですね。まだなんとなく選んでる方や、分からないものはスルーして、なんて言う方に…

野菜を見つめて40年の経験をもつ koji がなるべく簡単にいいものを選べるコツみたいなものを伝授します。

これは野菜編です。果物編はこちら!

まあたくさん種類がありますから「そんなこと知ってるよ!」と言うものもあると思いますが、そんなものがあったらスルーして頂いて、気になったものだけでも覚えて下さいね。少しずつ書いて行きますので 買い物の参考になれば幸いです。では、

野菜の選び方

たけのこ(生筍)

たけのこはなるべく地中にいるものがいいので、縦長で先端が伸びていないものを選んで下さい。

逆に言うと表面の色が薄く伸びていない、太く短い物、がいいです。

購入するときは「米ぬか」を忘れずに!

たけのこの茹で方』を別記事で写真入りで解説しています。そちらもご覧ください。

だいこん

まっすぐな物 丸みがあるもの ひげ根が少ないもの

大根は暖かくなるといろいろ障害がでてきます。暖寒を繰り返すと中が半透明になったり、土壌が暖まると黒くカビ菌が出たり、水分が不足すると青くなったり こんな症状は春から夏に向けて発生します。

なので、夏の時期の大根は切ってあるものを買いましょう。中が見えるから安心ですよね。

1本物を葉付きで持ち帰った場合、葉と胴体部分を切断して別々に保存しましょう。(葉に水分や養分を吸い取られスがはいります。)乾燥しないように保存しましょう。

やっぱり大根はが旨い!

かぶ

かぶは漢字で 蕪 と書きます。こちらの 株 ではありませんよ。

葉が緑色で生き生きしているもの。根の部分(皆さんは蕪に付いてる根っこだと思ってませんか?蕪は白くて丸い食べるところも根っこです。)白い過食部分が真っ白な物で重い物を選びましょう。

保存するときはだいこんと同じように葉と白い部分は切り離して乾燥しないように別々に保存しましょう。

にんじん

葉のついていた部分の断面がが黒くないもの、その切り口が小さい事。表面につやがあり色が濃い物(濃いものにはカロテンが多い)

ごぼう

切ったり洗ったりすると栄養が逃げます。なるべく土付きごぼうをおすすめします。

切り口に空洞が無いか、表面縦にひび割れ(亀裂)がないか、まっすぐで太さが均一な物、1本物は先端がしなびてないか。

れんこん

全体的に太目ふっくらがよい。キズがないか。身が堅いものがいい。表面が茶色くしみてないか、

異常に真っ白なものは漂白されていますので注意。

はくさい

切って売られているものが多いと思います。芯のすぐ上あたりが緑色は避ける。芯付近が盛り上がっているものも避ける。

冬と春では白菜の種類も違います。この2点を選ばなければ正解です。

きゃべつ

もうご存知かと思いますが、春キャベツと冬キャベツがあります。

春キャベツは触って柔らかく弾力のあるものを、冬キャベツは固くて重い物を選びましょう。

春キャベツは巻きがゆるいのが特徴で柔らかいんです。一生懸命巻きのきつい物を探している方がいますが時間の無駄ですw。

裏の芯が白く500円玉より小さいほうがいい。大きいと成長のしすぎで葉が固くなり苦みも出ます。

ねぎ

つやがありみずみずしい物、表面にキズ(茶色く変色)がないか、しっかりと張りのあるもの(ふかふかは✖)

葉の部分にとろけは無いか。

小葱

青々としていてトロケ、変色はないか、根っこも白いもの

ほうれん草

緑色の濃い物、少し薄いですが裏まで緑色のもの。葉先までピンとしているもの。

よく小松菜と区別がつかない方がいますが見分け方は簡単です。ほうれん草は根っこが赤~ピンク、小松菜は白です。

小松菜

葉に厚みとつやがあり、緑色がしっかりとしていて、葉に丸みがあるもの。

小松菜は根っこは白です。

春菊

濃い緑色で葉先までシャンとしているもの、茎は太くないほうが柔らかい。

葉のギザギザがゆるいと苦みや香りもゆるくなります。春菊の香りが好きな方はギッザギザの春菊を選んでください。

水菜

緑と白のコントラストがはっきりしていて葉先までピンとして茎につやがあるもの。

みつば

色の濃い物、茶色く変色するとトロケが出ます。時間がたつにつれ黄色くなってきます。

根のついた「根三つ葉」などは香りが強いみつばです。栽培に手間がかかるので最近は生産者が減少傾向にあります。茎と葉っぱを使って捨ててしまう方が多いと思いますが、根っこもごぼうと同じように食べられますので、捨てないで食べて下さい。

せり

緑色が鮮やかなもので、茎があまり太くないもの全体にシャキッとしているものを選びましょう。

天然物はアクが強いので下茹でした後、水にさらしておきましょう。栽培ものはアクは強くありません。

七草の1つですよ。

明日葉

色が濃く茎が細い物を選びましょう。黄色く変色している物は✖。

切った時に黄色い汁がにじみ出てきますよね?あれは「カルコン」と言う成分です。

抗菌、抗酸化作用を持っているらしいです。ほかの植物にはあまりなく明日葉に多く含んでいるようです。

この明日葉が注目されるようになったのはこの「カルコン」を多く含むからだそうですよ。

アスパラガス

穂先が締まっていて根もとまで張りがあり切り口がきれいなものを選びましょう。

しわや切り口が茶色いものは避けましょう。

必ず下茹でしてから料理に使ってください。

そら豆

緑が鮮やかでつやのあるものを選びましょう。茶色く変色した部分があるものは鮮度が落ちていると考えていいでしょう。

ふくらみがあり、さやがしっかりしたものがいいでしょう。

水1Lに対して塩20gで茹でます。沸騰中のお湯に入れて1分30秒くらいでざるにあげ、さましましょう。

豆の黒い部分に包丁で切れ目を入れておくと茹で上がった時に皮が剥きやすくなります。

いんげん

豆の形がわからない程度の太さで均一のもの。ごつごつしている物は育ちすぎてかたくなっているものがあります。しなびにも注意。

多少の曲がりは問題ありません。

いろんな種類があります。(どじょういんげん=ケンタッキー種、サーベルいんげん、モロッコいんげん)など。

さやえんどう

さやが緑色の濃いものを選びましょう。さやがしっかりしている事、くにゃくにゃは✖。中の豆が育ちすぎているものは固くなっています。

スナップえんどう

豆も一緒に食べるのでしっかり成長して端から端まで豆がしっかり入っていて、さやにキズや茶色く変色してる部分がないか見て下さい。

ブロッコリー

つぼみが小さくきちんと詰まっていて房と房に隙間が無く、しっかりとしている物

緑が濃いもので軸の切り口に空洞が無いか、きれいなものを選びましょう。

レタス

軸は白く10円玉くらいの大きさのもの。あまり大きいと固く苦みがあります。全体的にツヤがあり、ふんわりとして、あまり重たくないもの。

サニーレタス

葉先の色が濃く、シャキッとしているもの。柔らかいのでサラダで!

リーフレタス

葉先がよくちぢれていて、シャキッとしたもの。

ロメインレタス

とろけが無いか、シナシナになっていないか。

シーザーサラダに使用されるレタスです。葉が厚いので加熱しても美味しいレタスです。

サンチュ

包菜、パオと言う別名があります。

切り口が茶色くないもの、葉がシャキッとしている物。

焼き肉を巻いて食べるあれです!焼き肉屋でサンチュを注文するとサニーレタスを出してくるお店があります。だまされないで…。

サラダ菜

とろけ、しなび、黄葉がないか。手に取った時くたびれたような重い物は避けましょう。

サンドイッチによくあいます。レタスよりいろんな栄養(鉄分、カルシウム、ビタミンなど)が高いです。

トマト

お尻に☆のような筋がでます。たくさん出ている物を選びましょう。

ヘタがしゃんとしていれば鮮度はいいです。

色々な種類のトマトがありますね。ちらっと説明しますね。

フルーツトマト

出来るだけ水を絞って作ったトマトです。トマトは普通に水をくれると大きくなりますが甘くはなりません。

フルーツトマトは水を極力与えないで作っていますので甘くなります。玉伸びがせず、小さい物が多いのが特徴。

水を吸っていないので、ヘタは黄色くしわしわな物もありますよ。

塩トマト

塩分を含んだ土壌で作ったトマトです。土に塩分があると、トマトはその水を吸おうとはしません。結果、トマトにストレスをかけて甘くさせたトマトです。

房成トマト

kojiのスーパーマーケットで販売している 三重県産の「うれしのとまと」が大好評で全種類のトマトの中で真っ先に売れちゃいます。スーパーマーケットの名前は言えませんが、探してみて下さい。w

きゅうり

きゅうりには2種類あって ブルームきゅうりとブルームレスきゅうりがあります。

ブルームとは?…きゅうりの表面に白い粉のようなものが吹いている。これがきゅうりを害虫から守り、水分の蒸発をふせいでくれる。

ブルームきゅうり

上記に書いたようにブルームがある為、農薬と思われ衰退していく。皮が薄く水分がありシャキシャキしている。

ブルームがある分白く見える

ブルームレスきゅうり

ブルームが無い分、皮が厚く果肉が柔らかい傾向がある。残念ながら今はこのレスきゅうりが主力になっている。

緑色が濃く以外にまっすぐ伸びる傾向がありきれいなものが多い。

残念ですね。

なす

色が濃く、表面にツヤがあり、とげの痛い物。

冷蔵庫には入れないように!

  • 4/2完 また更新します

ABOUTこの記事をかいた人

スーパーマーケット勤務で野菜と果物を販売しています。 野菜と果物を見つめて40年!現在進行形のプロです。 好きな物はとにかく”肉”が好きです! カツカレー、焼き肉、ステーキ、生姜焼きまで!たまりません! 歌も好きで、暇をみては一人カラオケします! それから、ヒーロー達の乗り物が好きなんです。 例えば【サンダーバード】に出て来るメカ、 【バットマン】が乗っている全ての乗り物、 【マジンガーZ】を操縦する頭の上に乗っかるホバーパイルダー、 古くは 【スーパージェッター】の流星号、 【マッハGOGOGO】のマッハ号 などのミニチュアを集めてます。 【ルパン三世】も大好きで『カリオストロの城』でハマりました。 細かい物まで見つけては集めてます。